Category:ニット地

提供: milla milla wiki

ニットにはたくさんの種類がありますが、ここではドッグウェアで使用する一般的な生地をご紹介します。

ニット地を縫うときの注意点

  1. 縫い始める前に試し縫いをし、針・糸の太さが合っているかどうか、糸調子が合っているかどうか確認しましょう。
  2. 家庭用ミシン・ロックミシン共にニット用針を使います。(薄手の生地の場合、生地に穴が開くことがあります。)
  3. 縫っている間は生地を押さない・引っ張らない。常にミシンの流れにそって、手を添える程度にします。
  4. なるべく待ち針を使わないようにしましょう。一定のスピードで縫う方が伸びずにきれいに仕上がります。
  5. 家庭用ミシンを使っている場合、ジグザグミシンは、直線縫いのそばにし、縫い終わってからあまった縫い代を切り落とします。
  6. 縫った後はアイロンで縫い目を落ち着かせましょう。
  7. 犬服は小さいパーツが多いので、カーブなどではあらかじめ、しつけ縫いをしてからミシンで縫うことをオススメします。
  8. 家庭用ミシンで縫っているときに、生地が伸びてしまうようであれば、ミシンの押さえの圧力を弱めに設定すると多少の伸び防止になります。
  9. 押え金はすべりのないテフロン押えを使い、押えの圧力は小さくします。
  10. 糸調子は上下ともにゆるめにします。

ニット生地にアイロンをかける時の注意点

  1. スチームをかけると型がつきやすいです。
  2. 生地が伸びないようにアイロンを上から押さえつけるようにしましょう。
  3. アイロンを横に滑らさないように注意しましょう。

カテゴリ「ニット地」にあるページ

以下にこのカテゴリへ属しているページ 12 件中 12 件を表示しています。

個人用ツール
洋裁用語集